忍者ブログ
ゲームや漫画のレビューを掲載するぶろぐ。 ブログ右枠のカテゴリー「漫画リスト」から漫画のレビューを掲載しています。
2019 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    パッケージかっこええよ!!


    あれから思う存分楽しませていただきました。
    クレイジー過ぎるほどに最高のゲームです。

    昨日はこのゲームを寝ずにやったせいで、学校の遠足を休んでしまいました。
    ヤバイです。今日も寝てないです。
    しかも今日は映画鑑賞教室です。めっちゃ寝たいです。
    多分映画館で寝ちゃいます・・・。

    ---

    フレンドリストから、まだ発売していないはずのGTAIVを遊んでいる人を発見。
    すぐにプライベートチャットに誘い、何処で買ったのかを訊いた。
    彼曰くは、秋葉原のアソビットシティというゲームショップで、
    GTAIVの300本限定販売を行っていたらしく、運良く一日前に手に入れられたのだという。
    閉店前に購入したそうだが、まだまだ在庫には余裕があり
    明日の開店直後に出向けばまだあるかもしれないとの貴重な情報も聞き出せた。

    次の日の朝、8時半に家を出て
    そのお店の開店10分前である09:30に秋葉原へ到着。
    既に10人ほどの列ができていた。
    開店5分前にもなると、その列はさらに伸びて
    およそ20人から30人ほどは集まっていた。

    お店が開店し、スタッフの案内の元
    特に混雑などによる混乱もなく、無事GTAIVを手に入れた。
    価格は5900円と、大変リーズナブル。
    並んでいる間中は、年齢制限で購入を止められないかと不安だったが
    一番前に並んでいた子が明らか厨房だったのに買えていたので安心した。
    そして速攻で家に帰った。

    というのが、手に入れるまでの経緯でした。
    因みに、在庫はかなり余ってたらしく
    並んでいた人全員が購入できたそうです。

    ---

    以下適当感想

    グラフィック綺麗。
    特に海がやばい。立体的な波が立ち、水に飛び込んだりすると波紋が広がる。
    そしてめっちゃアダルト。ストリップクラブへ出向けばエッチなダンスが観放題。
    売春婦を車に乗せれば3段階のエロプレイが選択可能。
    ガールフレンドをつくり、デートを数回こなして友好度を上げると
    彼女の家に招待してもらえる(性的な意味で)。

    他にも遊び心満載な細かい設定が多い。
    ・ネットカフェでネットサーフィン可能
    → 出会い系サイトもある
    ・ボーリング可能
    ・ビリヤード可能
    ・ダーツ可能
    ・ゲーム可能
    ・テレビ視聴可能
    ・舞台鑑賞可能
    ・携帯電話所持可能
    → 色々な所で重宝。ミッションを進めればカメラがつき、写真も撮れる。

    オンラインプレイは馬鹿っぽいけど最高に楽しめる。
    最大16人での大都市でド派手なマフィアの抗争を体感できる。
    もちろん、ルールなどの制約が一切ないフリーモードも選択可能。
    フレンドと一緒に思う存分暴れられる。


    PR

    昨日、第2回CoD4大会が開催された。
    見事な一回戦落ちで、少し落胆した。
    スコア差はたった20だった。

    皆が言うように、初戦の緊張というものがあったのかもしれない。
    自分含めいつもの調子が出ず、
    うちら指定のMAPも大して優位に進めたわけではなかった。

    初戦の相手は、秀でて強いという印象はなかったが
    昨日のうちらを見ると、相手側の印象も同じものだと思う。
    大体に、相手の実力が昨日どおりであるわけでもなく
    初戦の緊張というものは相手方にも当てはまるはず。
    もしかしたら、うちらでは到底敵わないようなクランだったのかもしれない。
    だから、昨日の接戦もよくやったほうだと思う。

    ---

    ということで、自分のCoD4での一区切りがついたので
    初めてのプレステージをポチっとしました。
    これで愛銃のバレッタが使えなくなるのは惜しいですが
    普段使わなかったスナイパーの銃を触れるのは良い機会ですね。

    また、大会も過ぎたので
    溜まりに溜まった積みゲーの数々を崩していこうかと思います。
    いつかはロスオデもクリアできるようになりたいなぁ。

    予想をはるかに裏切る猛スピードで、箱丸が戻ってきました。
    およそ、修理に出してから6日間しかかかっていません。
    前にも一度修理に出していたことがありましたが、
    その時は「異常なし」と判断され、たった5日で戻ってきました。
    もしやまた・・・とも思いましたが、今回はちゃんと修理されていました。

    修理内容

    箱の中に同封されていた書類には

    ・ディスクドライブを交換しました。
    ・アルゴンボードを交換しました。
    ・マザーボードを交換しました。

    と書かれているので、ほぼ新品交換?かもしれないです。
    シリアルナンバーも新しいものに変わっていました。

    何故韓国語なんだー

    また、韓国語の一ヶ月ゴールドメンバーシップも一緒に入っていました。

    ---

    haoがリア友から箱丸を借りて、昨日の件は一件落着です。
    なので、haoと一緒にスプセルの協力プレイをやってみました。
    かなり難しいです。敵との衝突は簡単に避けれるのですが
    至るところに配置されている防犯装置などが一番厄介です。
    基本的に覚えゲーなので、いくら慎重に進んでみても、
    気付かない所に監視カメラが設置してあったりします。

    で、haoと少しずつ地味ーに進めていたのですが
    何故かセッションの回線を落とされることが多発し
    結局クリアできずに終了しました。
    回線に異常はないので、ゲームの問題なのかもしれません。
    早いうちにパッチが出ることを望んでいます。

    先日お伝えした通り、スプリンターセル:カオスセオリーを購入しました。
    プレイしてまだ数分ですが、
    旧箱のソフトとは思えないほどの美しいグラフィックには感心してしまいます。
    マルチの対戦もXboxクラシックの影響からか、言うほどは過疎っていません。
    対戦以外にも、二人でのコープが可能になっています。

    今日は、その協力プレイでハオと遊ぶ予定だったのですが、
    直前になってハオの箱丸がRRoDでぶっ壊れてしまい、
    協力プレイどころではなくなってしまいました。
    大会については、リアトモから箱丸を借りて参加するようです。

    結局、一人残された私はマルチの対戦に出向きました。
    偶然日本人部屋にマッチしたので、そこで数回遊び、
    その時にマッチした方々にスプセルの基本を伝授させてもらいました。
    本当にありがとうございました。

    対戦は四人までしか出来ませんが、
    その分、仲間との協力プレイが強調されて
    今までにはない連帯感が味わえました。
    とても面白かったです。

    ---

    マーケットプレースにてET:QWの動画が2本配信されていました。
    既に国内では発売中止の情報が公式に出ているので
    このタイミングでの動画公開は相当な嫌味ですね。

    そういえば今日、Xboxクラシックにて「スプリンターセル:カオスセオリー」が配信されるよ!
    このゲームは、スプセルシリーズの傑作中の傑作と賞されていて、
    当時では、そのグラフィックは次世代機並とも謳われていたんだ!
    現在、市場に出回っている数はとっても少なくて、
    この作品の希少価値はドンドン上がっていってるんだ。
    ヤフオクなんかでは、定価よりも高い8000円前後で取引されているんだよ!

    こういったユーザーが喉から手が出るほどに入手したいソフトを
    Xboxクラシックとして出してくれるのは本当に嬉しいなぁ!
    本当の意味でXboxクラシックの需要が高まった瞬間だよね!

    このゲームは最大4人でのマルチプレイもできるみたいだから、
    みんなもジャンジャン買っちゃってね!
    前のページ HOME 次のページ
    Copyright © 老兵は死なず ただ糞するのみ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]