忍者ブログ
ゲームや漫画のレビューを掲載するぶろぐ。 ブログ右枠のカテゴリー「漫画リスト」から漫画のレビューを掲載しています。
2017 . 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




    評価:★★☆☆☆

    『完全復刻版 新寶島(しんたからじま)』

    原作・構成:酒井七馬 / 作画:手塚治虫
    発行:小学館クリエイティブ
    販売:小学館
    定価:2000円本体1905円)

    ---

    あらすじ

    亡くなった父親の書類箱から宝の地図を見つけたピート少年は、
    知り合いの船長とその島へ行こうとするが……。
    ロバート・ルイス・スチーブンソンの『宝島』をベースと、
    ターザン、ロビンソン・クルーソーを混ぜ合わせたような物語と表現されている。

    (Wikipediaより抜粋)
    ---

    作画:手塚治虫、原作・構成:酒井七馬による、
    現代漫画の礎を築いたとも言われる歴史的漫画。
    1947年に発表され、当時40万部もの大ヒットを記録した。
    また、この作品によって漫画家を志した作家も多いことで有名。
    (藤子・F・不二雄、石ノ森章太郎、横尾忠則、浦沢直樹)

    この漫画は、単純な漫画というよりも、
    歴史的書物としての価値が高く、
    一般の読者が漫画として楽しむだけの要素は全くない。
    漫画の歴史を知ることが好きな人や、手塚治虫のファンなら読んでみるのもいいかも。

    今回星を少なく評価したのは、
    現代におけるこの漫画そのものの面白さの価値はあまり無いためです。
    純粋な漫画のレビューとしては、他の一般的な読者にはオススメしません。

    詳しい説明に関してはこちらのwikipediaでどうぞ。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    神聖モテモテ王国 新装版 HOME 所持漫画
    Copyright © 老兵は死なず ただ糞するのみ All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]